育毛サプリ比較ナビ - 通販ランキング・口コミなどTOP > 主な成分とその働き > 大豆イソフラボンとカプサイシンの働きとは?

大豆イソフラボンとカプサイシンの働きとは?

 

カプサイシンとイソフラボンの両方を、適量に摂ることで育毛を促進させる「カプイソ育毛」というものが注目されています。

 

そもそもカプサイシンは唐辛子に含まれ、イソフラボンは大豆に多く含まれる成分で、ともに育毛の効果があると言われているものです。

それら唐辛子と大豆から抽出した成分で作ったサプリメントによって、発毛促進効果が得られたという研究報告もあります。

 

カプサイシンは、ダイエットサプリメントなどに多く使用されていますが、髪の毛の寿命を伸ばしたり、毛髪の成長を助ける遺伝子信号を多く出す効果も期待できると言われています。

 

また、カプサイシンには脂肪燃焼、新陳代謝の改善などのダイエット効果が多く、他にも疲労緩和や血行促進作用もあります。

 

血行を促進する事で頭皮の血流も改善され、髪の毛にしっかりと十分な栄養を与えられることから育毛にも繋がるんですね。

 

イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと構造が似ていて、女性ホルモンの減少に対して効果が期待できる成分です。

 

イソフラボンを摂取することで女性ホルモンのバランスを整え、脱毛の抑制を行うことが出来ると言われています。

 

更年期障害の緩和や、女性に多い骨粗しょう症などの予防にも有効的と言われ、特に女性の健康維持のための効果が期待されています。

 

ちなみに、カプサイシンとイソフラボンの摂取では、どちらかと言えばカプサイシンが大事のようですが、カプサイシンの摂取量は2g以上でなければいけないと言われています。

 

ただし、カプサイシンでは摂り過ぎると下痢をすることがあるので注意が必要です。

 

また、イソフラボンは1日に75mgまで、サプリメントなどで摂る追加分については、1日に30mgまでとされています。

 

主な成分とその働き記事一覧

亜鉛の働きとは?

亜鉛は、髪の生育には不可欠なミネラルと言われています。これには、抜け毛の最大の原因と言われる活性型男性ホルモン(DHT)を作り出す、5−αリダクターゼの活動を抑える働きがあ...

ノコギリヤシの働きとは?

最近、育毛効果があるとして注目されているノコギリヤシは、昔から北米のインディアンが強壮作用のある食料として用いてきました。そのエキスには、前立腺肥大の抑制作用があることが知...

大豆イソフラボンとカプサイシンの働きとは?

カプサイシンとイソフラボンの両方を、適量に摂ることで育毛を促進させる「カプイソ育毛」というものが注目されています。そもそもカプサイシンは唐辛子に含まれ、イソフラボンは大豆に...

抜け毛・薄毛に

良く知られている育毛サプリとして、ノコギリヤシ、亜鉛、大豆イソフラボンなどがありますが、抜け毛や薄毛に対する作用は中長期的に報告されています。それらを医薬品のミノキシジル、...

生え際の後退に

生え際に効くサプリとしては、ナツシロギク、イソフラボン、ミレットエキスなどがあります。と言っても、薄毛や抜け毛の症状で額の生え際から後退していく原因ははっきりしませんが、男...