育毛サプリ比較ナビ - 通販ランキング・口コミなどTOP > 主な成分とその働き > 亜鉛の働きとは?

亜鉛の働きとは?

 

亜鉛は、髪の生育には不可欠なミネラルと言われています。

 

これには、抜け毛の最大の原因と言われる活性型男性ホルモン(DHT)を作り出す、5−αリダクターゼの活動を抑える働きがあります。

また、細胞の再生を促す作用もあることから毛母細胞の増殖を促進します。

 

この亜鉛を効率よく吸収するには、ビタミンCとクエン酸を摂取することです。

 

それには、レモンやすだちなどのかんきつ類を一緒に食べると吸収率が高まりますね。

 

そもそも亜鉛は、食事から摂るたんぱく質を、骨や筋肉、髪の毛や臓器の組織に変えるために必要不可欠なものです。

 

髪の毛はケラチンというたんぱく質で出来ていますが、亜鉛が不足するとたんぱく質が合成できないために、抜け毛などの毛髪トラブルの原因となるんですね。

 

ちなみに、日本人の成人男性に必要な亜鉛の量は12mgと言われますが、日常の食事でこれだけの亜鉛を摂取するのは難しいようです。

 

そのため、サプリメントなどで補う必要があるということになります。

 

さて、この亜鉛ですが食後の2時間後に飲むと良いと言われています。

 

ただし、亜鉛のサプリメントは摂取の仕方にも注意が必要です。

 

特にカルシウムとは相性が悪いと言われているので、牛乳と一緒に亜鉛のサプリメントを飲んだとしても吸収されにくくなります。

 

また、お茶に含まれるタンニンとも相性が悪いため、お茶で飲むのも避けるようにする必要があります。

 

さらに、亜鉛は摂りすぎにも注意しなければいけません。

 

亜鉛を摂りすぎると、頭痛や貧血、吐き気などを引き起こすことがあり、2g以上摂取すると急性中毒を起こす恐れもあります。

 

よって、一度に多量に摂取せず何度かに分けて適量を摂るように気をつけましょう。

 

成分とその働き記事一覧

亜鉛の働きとは?

亜鉛は、髪の生育には不可欠なミネラルと言われています。これには、抜け毛の最大の原因と言われる活性型男性ホルモン(DHT)を作り出す、5−αリダクターゼの活動を抑える働きがあ...

ノコギリヤシの働きとは?

最近、育毛効果があるとして注目されているノコギリヤシは、昔から北米のインディアンが強壮作用のある食料として用いてきました。そのエキスには、前立腺肥大の抑制作用があることが知...

大豆イソフラボンとカプサイシンの働きとは?

カプサイシンとイソフラボンの両方を、適量に摂ることで育毛を促進させる「カプイソ育毛」というものが注目されています。そもそもカプサイシンは唐辛子に含まれ、イソフラボンは大豆に...

抜け毛・薄毛に

良く知られている育毛サプリとして、ノコギリヤシ、亜鉛、大豆イソフラボンなどがありますが、抜け毛や薄毛に対する作用は中長期的に報告されています。それらを医薬品のミノキシジル、...

生え際の後退に

生え際に効くサプリとしては、ナツシロギク、イソフラボン、ミレットエキスなどがあります。と言っても、薄毛や抜け毛の症状で額の生え際から後退していく原因ははっきりしませんが、男...